ブログ

2019年12月13日

自分(時間とお金と労力)を地域に返す

 今年1年間、様々な事業や団体に寄付、協賛、年会費をお支払いし、様々なボランティア活動に時間と労力を費やしました。この地域で経済活動をさせていただき、得たお金と私の体を少しではありますが地域へ返せたことに嬉しさを感じています。

 何よりも社員たちには、利益の源泉となる売り上げを得てきてくれ、さらに代表である私が不在の時も会社を担ってくれたことに、感謝の気持ちでいっぱいです。

 寄付などにより誰かをお支えすることは決して無償なのではなく、誰かの笑顔の一助となれた喜びが得られ、利他と利己が両立する行為だと考えております(脳科学で快楽物質が出ることが証明されているそうですよ!)

 この考えを持ったのは東日本大震災でのボランティア活動から。「大変だけど嬉しい・・・なんだこれ?」と思ったのがきっかけでした。支援先の方から「助かった」「ありがとう」と言っていただいた時、恥ずかしながら自分がこの世に存在する意義を初めて感じることが出来ました。以来、自分の快楽のため、困っている方の笑顔のために、率先して行動するようになりました。各々が無理のない範囲で自分(時間とお金と労力)を持ち寄り、必要としている人へ提供する。そんな、お互い笑顔になる循環が回り続ける地域になって欲しいと思っています。

 これからも地域で活動をする素敵な人たちを支えるため、そして合法的に脳内の快楽物質を得るため(笑)、実業でしっかり利益を出しつつ私を必要としてくれることに時間と労力を注ぎたい!と心に誓いました。さーて、来年はどんなご縁をいただけるかな(^^)

#警備 #みちのく #青森 #十和田 #八戸 #東北 #交通誘導 #施設 #機械 #防犯 #カメラ #清掃 #メンタルヘルス #傾聴 #コーチング #モチベーション #イラスト #漫画 #4コマ #青森みちのく警備保障 #蛯沢達彦

2020年8月
« 7月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

月別アーカイブ