人材育成
警備会社は"人が主役"です。
人を育てる 愛する地を担うために
弊社では大好きなこの地域へ安心を提供できる人材を育成するため様々な取り組みを行っております。
  • 警備業法で定められた入社時30時間、年2回8時間の実務教育で、お客様へ安心を与えられる心と技術を習得します。
  • 資格取得費用の全額会社負担や社内研修の実施でキャリアアップを後押ししています。
  • 社内教育にて技術、事案への対処方法、道徳心などを総合的に伝えます。
  • アドラー心理学をベースにしたコーチングを用いての1on1(社員面談)を実施しています。
  • メンタルヘルス専任社員による相談窓口を開設し、悩みを持つ社員への面談を実施しています。
  • インフルエンザ予防接種の全額会社負担実施や、定期健康診断でのオプション追加などの健康維持に関わる福利厚生の充実。
  • 各所でのゴミ拾い。
  • 保育園での防犯講和。
 
「イクボス宣言しました!」